定峰峠で見つけたソフトバンク基地局

この記事の内容は1年以上前に書いたものです。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

埼玉県秩父市と東秩父村を結ぶ定峰峠付近にあるソフトバンクの基地局です。

東秩父村方面から秩父市方面に向けて走行しましたが、峠に近づくにつれ、ソフトバンクの電波だけが良くなってきているので基地局の場所を気にしていたら見つけました。

sadamine01

東秩父村側、ドライブインみはらし付近にある基地局です。最近増殖している2GHz帯の3Gと900MHz帯のLTEという組み合わせです。

sadamine02

こちらは定峰峠付近にある基地局です。やはり2GHz帯の3Gと900MHz帯のLTEの組み合わせです。ただし他のLTE基地局からの電波を引っ張ってしまったようで、DIGNOケータイ 502KCのアンテナピクトは1本でした(実はまだ未開局?)。

sadamine03

900MHz LTEの小型無線装置はHuawei製のようです。

2016年に大増殖した900MHz帯LTEだけの増設基地局ですが、設置されているアンテナは現時点で2種類確認しています。

 sadamine05 sadamine04

アングルが悪く見比べるには適していませんが、前者は展開が始まった春~夏頃に多かった太くて短いアンテナ、後者は秋以降によく見かける細くて若干長めのアンテナです。
目視する限り後者のアンテナのほうが軽量ではないかと思います。

※ブログ掲載用透かしの自動処理により、ロゴが大きく入ってしまいお見苦しい点はご了承下さい。

定峰峠を越えた時間がちょうどお昼時だったため、峠のうどんを楽しみにしていましたが残念ながら定休日でした。

sadamine06

鬼うどんの看板だけ撮影して後にしました。