道の駅瀬替えの郷せんだ付近にある基地局

この記事の内容は1年以上前に書いたものです。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

新潟県十日町市の道の駅瀬替えの郷せんだ付近にある基地局です。

ドコモ基地局

ドコモ基地局の局名はSS中仙田

Xi800MHzに対応している装置が設置されていましたが、訪問時はFOMAサービスのみでした。

KDDI基地局。手前にある支柱は以前何らかのアンテナが設置されていた残骸のようです。

KDDI基地局の局名は十日町赤谷局

KDDI基地局に設置されているGPSが傾いてしまうのは豪雪地帯でよく見かける光景です。

道の駅瀬替えの郷せんだのすぐ南にあるソフトバンク衛星IPエントランス基地局(その1)

仙田郵便局付近にあるソフトバンク衛星IPエントランス基地局(その2)
(その1)と(その2)の距離は直線で250m程度

仙田郵便局南の渋海川に架かる橋付近にあるソフトバンク衛星IPエントランス基地局(その3)
(その2)と(その3)の距離は直線で200m程度
(その1)と(その3)の距離は直線で500m弱
仙田郵便局を中心に半径250mの範囲にソフトバンクの衛星IPエントランス基地局が3局ありました。居住世帯数から考えると非常に珍しい光景です。

ソフトバンク衛星IPエントランス基地局(その3)付近にあるソフトバンクのPLB基地局

ソフトバンクPLB基地局(左)とソフトバンク衛星IPエントランス基地局(その3)(右)

道の駅瀬替えの郷せんだの南にあるウィルコム+WCPのAXGP対応基地局(場所はソフトバンク衛星IPエントランス基地局その1付近)
AXGP基地局が出来る前はPHSが圏外の場所だったようですが、AXGPが新設される際にPHSも整備されたようです。
PLB基地局が出来たのは最近のようですが、ソフトバンクの衛星IPエントランス基地局が同一集落に複数ある光景は初めて見ました。最大出力1Wの免状ですので、集落全体がカバー出来ないと判断されたのでしょうけど、それにしても衛星対応基地局を3基設置した設計は非常に不思議です(ちなみに前述ドコモ、KDDIの基地局や撮影しませんでしたが近くにトンネル共同基地局がありますので、光ファイバーの敷設が出来ない地域では無いようです)。